新着RSS
ゲーム情報RSS速報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)この記事に拍手する

PSPhone 最新情報入手! 10/28

PSPphone0117 ■ PSPhone 正式名称は、『Z-SYSTEM』?!
  昨日、『Engagdet』が入手した『PSPhone』と思われるリーク写真が
  偽物であると一部の海外メディアでは報じられましたが、ここに
  来て、新たな情報が入りました。
  この新たな情報を見る限りでは、左に写っているリーク写真は本物
  のようです! 詳細情報は、『続きを読む』からどうぞ!!!







PSPphone0117




昨日掲載した「プレイステーション携帯プロトタイプ」について。いくつか追加情報を掲載しておきます。まずこの画像と「PSPhone」「PS携帯」そのものの真偽について。PSP go が流出したときに比べれば「ソニー製品としてこんなデザインはありえない。よって偽物」という声はずいぶん減りましたが、それでもやはり「画像が加工されているから捏造」「ソニーの従業員がニセモノと断定した」「とっくにフェイクと証明されている」(?) といった、リークに付きものの反応があるようです。

正式なプレスリリースがあるまではどれだけダダ漏れでも非公式を建前にして、また一般論として取材で得た情報のすべてを公開できるわけではかならずしもないとお断りしたうえで続ければ、今回の「PS携帯」については、少なくともソニエリで開発されているという意味で本物であることが確認できています。理由は画像を入手したルートとは別の、これまでソニエリ関係やPS関係で常に正しかった複数の情報提供者から得た証言と一致していること。またこのプロジェクトに近い独立したソースからは、このPSPhoneが実在すること、また:

* コードネームは「Zeus」
* 画面のデバッグアプリを含め、開発には Android 3.0ではなくまだ2.x が使われている。

などの追加情報を得ています。さらに、画面の左上にある「Z-System」という名称については、

* Z-SYSTEM.COM ドメインをソニエリが取得している。
* 各国でZ-SYSTEMがソニエリによって商標登録されており、分野は「携帯電話ソフトウェア」「ビデオゲームソフトウェア」「ビデオゲーム開発ソフトウェア」をカバーしている。

と第三者にも確認できる事実があります。

米国のUSPTOデータベース
Z-SYSTEMのWHOISサーチ結果

ただし商標を登録したからといって最終的に製品名として使われるとはかぎりません。この「Z-SYSTEM」がプロジェクトのどの部分を指すのかはまだ分かりませんが、Android 3.0のうえで動くソニー独自の(ゲーム) プラットフォームを指しているのかもしれません。たとえばこのPSP goそっくりのプロトタイプ以外にも、別の形態のソニエリ端末や非携帯電話でも「Z-SYSTEM」準拠の製品が展開する可能性など。PSPhone と同時に " Z-System "についても新情報がありしだい続報をお伝えします。

Engagdet 日本語版 引用 。





何が本当で何が嘘かわからなくなってきました。
一部の海外メディアでは、この『PSPhone』の写真が偽物と断定されたりしています。



実際には、発表されるまでわかりませんので、半信半疑な気持ちでいるのが
1番スッキリするのでは、ないのでしょうか?




情報源:Engagdet 日本語版





この件について、ずっと気になってたんだけど。。。

ちょっと記事にしてみました
http://blog.livedoor.jp/psp_cfw_org/archives/1236520.html

よかったら見てください
[ 2010/10/29 00:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事のトラックバックURL



スポンサー
お名前com
検索フォーム
当ブログについて

【運営責任者】
・k.kingdom

 何かありましたら上記に
 ご連絡下さい。

ブログランキング

1日1回のクリックを
お願い申し上げます。
広告1
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。