新着RSS
ゲーム情報RSS速報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)この記事に拍手する

グランツーリスモ 5 の発売延期はハッキング対策のため?!

GT508182
 ■ グランツーリスモ 5 完成していたが製造が間に合わない?!
  昨日、再び発売延期が発表されたグランツーリスモの最新作である
  "グランツーリスモ 5" の発売延期理由に、「PS3 Jailbreak」対策が
  含まれている可能性が高いことが判明しました!
  詳細情報は、「続きを読む」からどうぞ!!!









SCEからは「制作上の都合」、山内一典氏からは「複雑なシステムを落ち着かせるのに手間がかかった」と伝えられていたグランツーリスモ5の延期ですが、海外サイトで新たな噂が持ち上がっているようです。

ソニーと関係を持つある人物がBlu-Ray.comのフォーラムで明かした内容によれば、グランツーリスモ5はファームウェアのバージョンが3.41の開発キットで完成間近の状態だったそうですが、10月以降バージョン3.50の開発キットの使用が義務付けられたため、直前になってアップデートに一週間ほどを要するという事態に。

そして、既に生産の準備が出来ていた製造側は、この急なスケジュール変更に対応するのが難しく、ソニーは700万本以上のソフトを生産できる3週間分の日程を再度確保する必要が生じ、結果的に延期という決断が下った模様です。

この情報を漏らした人物は、「(延期について)もし誰を責めたいなら、ハッカーや著作権侵害者を責めるべき」と指摘。ファームウェア3.41以前に開発キットに制約が設けられたことはなかったと話していたそうです。

これらの投稿内容は既にフォーラムから削除されており、ソニーから公式な回答も発表されていないため、全て完全な噂扱いです。

尚、SCEEの発表によると、グランツーリスモ5の新しい発売日は今月末にも発表予定で、クリスマスまでには発売されるということです。

Game*Spark より引用 。





ということは、1週間以内に製造を開始する予定だったみたいですね…。
新たな"FW"を"グランツーリスモ 5"に搭載するとなると、誤作動がないかという
検証が必要になりますね…。なので発売が延期されたのではないのでしょうか?!


しかし、この情報は信憑性がないため何とも言えませんが…。






[ 2010/10/14 18:00 ] グランツーリスモ | TB(0) | CM(0) この記事に拍手する
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事のトラックバックURL



スポンサー
お名前com
検索フォーム
当ブログについて

【運営責任者】
・k.kingdom

 何かありましたら上記に
 ご連絡下さい。

ブログランキング

1日1回のクリックを
お願い申し上げます。
広告1
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。