新着RSS
ゲーム情報RSS速報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)この記事に拍手する

東芝、裸眼3D立体視TV 発売へ!!!3Dメガネ不要に!!!

東芝
 ■ メガネ不要! 3DTV 年内発売へ!
  東芝が年内に 3Dメガネ を必要としない「裸眼3Dテレビ」 を発売することが
  わかりました。 詳細情報は、「続きを読む」 からどうぞ!!!










YOMIURI ONLINE」によると、東芝が立体映像 (3D立体視) を裸眼で見ることができる
「裸眼3Dテレビ」を年内に発売することがわかりました。


発売される画面サイズは、21インチ前後の3タイプで価格は、数十万円とのことです。



 これまでの3Dテレビは、左目用と右目用の二つの映像を高速で連続して表示することで、見る人の脳内で立体的な映像を再現させていた。専用のメガネを使って、右目用の映像が映る時は左目が見えず、左目用が映る時は右目が見えなくなり、物の奥行きを感じる仕組みだ。



 東芝が開発した「インテグラルイメージング方式(光線再生方式)」は、角度が異なる多数の光を出すことで、専用のメガネがなくても、脳内で立体的な映像を再現することができるようにした。見る人が位置を変えても立体的な映像を楽しめ、画像も自然で目が疲れにくいという。



 精細度が低くなったり、動きが激しい映像を再現しにくくなったりする裸眼3D映像の弱点を克服するため、高精細なパネルを使用する。3D対応の映像なら、ハイビジョン映像を含め、すべて再生できる。

YOMIURI ONLINE より一部引用






ついに、「3D専用メガネ」なしで「立体映像(3D立体視)」を見ることができる
時代が幕開けしそうですね!!!
価格的には、現在発売されているテレビより5万円ほど高く設定されるみたいです。
5万円で「3D専用メガネ」なしで「立体映像(3D立体視)」を見れると考えたとき
お買い得か、そうでないかは人それぞれだと思います。


この情報を見る限り、大型化は難しそうですね…。
今後の東芝の研究と情報に期待したいと思います。



情報源:YOMIURI ONLINE





[ 2010/08/24 16:15 ] PC関連 | TB(0) | CM(1) この記事に拍手する
次世代PS3の発表も近い?
東芝のテレビはちょっと・・・

ソニーのテレビと次世代PS3のセットならね!
[ 2010/08/24 17:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事のトラックバックURL



スポンサー
お名前com
検索フォーム
当ブログについて

【運営責任者】
・k.kingdom

 何かありましたら上記に
 ご連絡下さい。

ブログランキング

1日1回のクリックを
お願い申し上げます。
広告1
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。