新着RSS
ゲーム情報RSS速報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)この記事に拍手する

PS3 OSインストール機能廃止問題が大型訴訟にまで発展した?!

PS3 other
 ■SONY PS3 OSインストール廃止、大型集団勝訴まで発展?!
  SONYがアップデートでOSインストール機能を廃止した件で
  アメリカでそれに対する集団訴訟が起こっています!
  詳細情報は、「続きを読む」 からどうぞ!







今年の4月に、SONYのアップデートによって廃止された、『PS3』 の
OSインストール機能 廃止問題がついに、大型訴訟にまで発展している模様です。



今年4月のファームウェアアップデートでPS3の「Install Other OS (他のOSをインストールする機能)」が廃止になったことを受け、米国のユーザーから複数の集団訴訟が起こされていた問題で、新たな動きがあった模様です。

Ars Technicaが独自に入手した資料によると、Sony Computer Entertainment of America(SCEA)に対して起こされた訴訟はこれまでで7件にも及び、訴えの内容がほぼ同じであることから、弁護団のリクエストによってそれらが1つの大型集団訴訟へと形を変え、ソニーと法廷で争う準備をしているとのこと。

第一回目の裁判は今年9月を予定しており、その行方が見守られます。

Game*Spark より引用。





当然のことながら、訴訟が認められる可能性は非常に高いです。
元々あった機能を消すということは、ユーザーにとって何より痛いことだと思います。
そして、その機能にひかれて何かを買うなんてこともありますからね!


今回の『PS3 OSインストール機能』 の廃止の大型訴訟に参加した方々は
このような方たちではないのでしょうか?




今後の進展に注目したいと思います。




情報源:Game*Spark


[ 2010/07/23 17:00 ] PS2・PS3 | TB(0) | CM(0) この記事に拍手する
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事のトラックバックURL



スポンサー
お名前com
検索フォーム
当ブログについて

【運営責任者】
・k.kingdom

 何かありましたら上記に
 ご連絡下さい。

ブログランキング

1日1回のクリックを
お願い申し上げます。
広告1
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。